横須賀でいちばん親切・ていねいな石材店
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • お墓工事

お墓工事

MからTへ 明治から大正ではなく・・・ 国産の石 

先月までは頭文字Mの石ばかりが動いていた大橋石材店ですが このところ、不思議と天山石の引き合いが出てきました。 やはり時代はT 国産の石をと思っている私にとってはうれしいです。 弊社で親しくしている会社でもう一つのTがあ …

庵治石はやっぱり素敵だ 2019庵治ストーンフェア 横須賀 大橋石材店 お墓のみとり

西の国産材は横須賀界隈では万成石くらいしかなかなかお目にかからないのです。 庵治石となるとそこらにあふれているということもないので産地に行くとわくわく 6月8日9日で行われた庵治ストーンフェアは年々出店者がやや少なくなる …

2019年6月のスケジュール

毎年6月は総会が多いのですが 今年も3つの団体の総会に行きます。 一つは今回で理事を降りるのでちょっとほっとしています。 そして、講演も二つ ほとんどが同業者向けとなるのですが 8日に高松市 26日に伊予西条市 最近すっ …

すっかり令和

ここのところ追加彫刻などでお見えになる亡くなられた方の命日はほぼ令和になってきました。 時々持ち込まれる原稿に 平成三十一年五月○○日 と書いてあることがあります。 まだまだなれていないのがほんとの所ですよね。 お墓は彫 …

和モダン 横須賀市営墓地芝墓地デザイン 入荷

万成石とインドMUの組み合わせで作成した「和モダン」(商社の鳴本石材のデザイン墓石) 横須賀市営墓地の芝墓地サイズで作成しました。 和モダンのテーマは国産墓石を一部取り入れるところにあります。 恐らく横須賀市営墓地には全 …

骨壺と納骨袋とさらしと直と お骨の納め方

違うエリアに行くと お骨の納め方や、お骨の量や、骨壺の大きさに差があります。 案外経験が少なく身内の納骨くらいしか立ち会わないから何年も体験していない人は普通にいます。 様々なタイプがあるので何回かに分けて紹介していくこ …

二択 新元号 彫ったら修正きかないので!

令っていう字は明朝体やゴシック体ではいわゆる縦棒 楷書体でパソコンで打ち込むと「マ」になる この違いをこれから確認しながら行うのか 弊社はこちらで彫りますと宣言するのか そこが問題である 一番よくないのは「任せる」と言わ …

お墓の風水

風水の専門家さんとお話しをさせていただける機会を得ました そこで初めて知ったこと 風水とは本来、お墓の風水 亡くなられた方を良い土地に埋葬し、良いお墓を建てること だったそうです。 そして「よい運命」を持ったこどもが生れ …

春の新作のカタログが届き始めています

デザインのお墓が増えるにつれ、石材商社が最近は新作を毎年発表します。 それに合わせてカタログもリニューアル。 弊社は石材輸入商社との付き合いの幅も広いので各社がカタログを届けてくれます。 そのデザインから地域のカタチにち …

ついで買い いつから・・・

お墓のような価格帯のものをついで買いすることはあまり想像しない ただ誰かが亡くなったとき慌てていたり混乱している中で 「あ、ここにあった便利だ。 ついでに買ってしまおう!」 そういう感覚になるのは間違いない 間違いないと …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社 大橋石材店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.