横須賀でいちばん親切・ていねいな石材店
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 横須賀

タグ : 横須賀

MからTへ 明治から大正ではなく・・・ 国産の石 

先月までは頭文字Mの石ばかりが動いていた大橋石材店ですが このところ、不思議と天山石の引き合いが出てきました。 やはり時代はT 国産の石をと思っている私にとってはうれしいです。 弊社で親しくしている会社でもう一つのTがあ …

庵治石はやっぱり素敵だ 2019庵治ストーンフェア 横須賀 大橋石材店 お墓のみとり

西の国産材は横須賀界隈では万成石くらいしかなかなかお目にかからないのです。 庵治石となるとそこらにあふれているということもないので産地に行くとわくわく 6月8日9日で行われた庵治ストーンフェアは年々出店者がやや少なくなる …

すっかり令和

ここのところ追加彫刻などでお見えになる亡くなられた方の命日はほぼ令和になってきました。 時々持ち込まれる原稿に 平成三十一年五月○○日 と書いてあることがあります。 まだまだなれていないのがほんとの所ですよね。 お墓は彫 …

和モダン 横須賀市営墓地芝墓地デザイン 入荷

万成石とインドMUの組み合わせで作成した「和モダン」(商社の鳴本石材のデザイン墓石) 横須賀市営墓地の芝墓地サイズで作成しました。 和モダンのテーマは国産墓石を一部取り入れるところにあります。 恐らく横須賀市営墓地には全 …

2019年母の日 ラジオ出演 

令和初 さて本日放送の東京のコミュニティーFM「レインボータウンFM」の暮らしサポートラジオに出演します。 18:20~19:00放送 くらさぽ 後日リンク先のHPからも動画が見れるらしいです。 お墓のこと、お墓のみとり …

令和 初投稿 ヘイセイジャンプ

新時代? ひとつの区切りとしては元号が変わるのは良いですね どことなくあかるい兆しもあったり さて、早速31年となにかと書いてしまうそそっかしい私が一番気をつけねばいけないのは彫刻ですね。 石に彫ると取り返しがつかない。 …

骨壺に水がたまる なぜ? そして・・・

最近は墓じまいが多く、カロート内にあるお骨を取り出すことも多いのですが 骨壺の中に水が溜まっていることはよくあることです。 私たちが見ていてよくあることということになりますが ご家族にとってはあってはならないことですね。 …

骨壺と納骨袋とさらしと直と お骨の納め方

違うエリアに行くと お骨の納め方や、お骨の量や、骨壺の大きさに差があります。 案外経験が少なく身内の納骨くらいしか立ち会わないから何年も体験していない人は普通にいます。 様々なタイプがあるので何回かに分けて紹介していくこ …

二択 新元号 彫ったら修正きかないので!

令っていう字は明朝体やゴシック体ではいわゆる縦棒 楷書体でパソコンで打ち込むと「マ」になる この違いをこれから確認しながら行うのか 弊社はこちらで彫りますと宣言するのか そこが問題である 一番よくないのは「任せる」と言わ …

2019年4月よりわくわくライフセミナーが始まります

「整えライフセミナー」と並行して「わくわくライフセミナー」として整った人にはわくわく暮らしていただきたいという思いから 新しいセミナーを立ち上げました。 終わりばかり見つめていてはちょっと? そんな思いで終活も進まないと …

1 2 3 6 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社 大橋石材店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.