横須賀でいちばん親切・ていねいなお墓の石材店
店主ブログ
  • HOME »
  • 店主ブログ »
  • 改葬

改葬

お墓の相続その3

さて前回の続きです。 2区画分を1区画として墓地をお持ちだった方が相続で長男と次男に2区画に分割(お墓は人区画として建てられている)。そして次男は長女が管理費を払うという条件で名義を引き受けていたのです。 長女が亡くなり …

お墓の相続?その1

お墓は基本的に前使用者が亡くなると、次の方が祭祀財産として継承します。 ここで今回ご相談があった内容でめっちゃ大変な事態に。 2区画の連結墓地をもっていました。 お父様の名義で。登場人物は3名その子である 長男 長女 次 …

メディア掲載情報22年12月分

婦人之友社から発刊されている「明日の友」という雑誌の特集記事を監修し現在も販売されています。次号でも今回の特集から届いた読者の声にもこたえていますのでお楽しみに。 全国書店でお求めください生活や婦人誌のところにおかれてい …

横須賀市営墓地で最近あった事例

墓地を引き継ぐのって(使用者の変更)はどうやったらできるのですか? 横須賀市営墓地に関しては現使用者の死亡をもって使用者の継承ができます。その範囲は血のつながりを確認できる人ということになり謄本などで確認します。 で、ど …

2020建墓スタート

去年は「M」が付いたり、ローマ字にすると頭文字が「M」の石がとても多い1年でした。今年のスタートは?もちろん「M」ですが昨年あまり登場していない「M」MD5通称アーバングレーというインドの石からの洋型墓石でのスタート 今 …

リ墓―ンⓇから生まれるモノ

手を合わせてきたものをなくさない 「リ墓―ンⓇ」は墓じまいで片付けるお墓から新しいものを生み出します。 実際に何ができるの? 最近人気があるのは「石んこ地蔵」鎌倉の長谷寺で愛されているあのお地蔵様 作家の方と提携をし今ま …

リ墓―ンⓇに新しい提案が 石んこ地蔵

鎌倉の長谷寺にたたずむあのお地蔵様 石んこ地蔵 作家さんとのコラボで墓じまいの石から何かを作り出す「リ墓―ンⓇ」で取り扱い可能となりました。 手を合わしてきたものをなくさない!取り組みの「リ墓―ンⓇ」 これからも手を合わ …

消費者向けセミナーを行いました アンケートの結果は満足・・・

本日は地元葬儀社でお墓の正しい終い方のセミナー 正しいという定義はどこにあるのか 第一条件は家族や親せきとしっかり話し合ってからスタートしているか その段階を踏んでから墓地の管理者にお話をしましょうということ そしてお墓 …

生活者向けセミナーで伝えたいこと

生活者向けのセミナー タイトルは「墓じまい」の関係が多いです だからと言って墓じまい一辺倒ではなく お墓を考えるきっかけとなる内容 そして失敗しない墓じまいとは その辺を注意してお話ししています。 参加している方はとにか …

お礼のメールが届きました うれしい内容

先日改葬工事をしましたお客様よりメールをいただきました。 メールアドレスとお名前は伏せてあります。 メールをいただけること自体嬉しいのですが 何よりうれしいのはお墓つくりに関わって良かったということ そして弊社に出会えた …

1 2 »

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 株式会社 大橋石材店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.